私、多発型円形脱毛症が治りました!アメリカと日本でのブログ

多発型円形脱毛症が二年で完治しました。 アメリカと日本での円形脱毛症闘病生活で何を試したかをご紹介します。   大丈夫です。絶対に治ります。

amazon お急ぎ便

googleモバイル広告

サプリメント ハーブ茶

今でも飲んでます! イチョウ葉エキス

2017/04/04

今でも飲んでます! イチョウ葉エキス

当時は毎日飲んでいましたが、今でももう少し頑張りたい時、やる気が出ない時に飲んでます。

栄養素 成分

その特徴は「フラボノイド」と「ギンコライド」という2つの成分で、血管を強くし、脳細胞を活性化させる働きが期待されています。その健康効果から、すでに海外では数十カ国で医薬品として認可されているのですが、残念ながら日本ではまだ医薬品扱いにはなっていません。

フラボノイドは、黄色系統の色素でバナナ、レモン、パイナップルにも含まれるポリフェノールの一種です。4000種類以上もあり、緑黄色野菜のβ-カロテン、ブルーベリーのアントシアンなどもフラボノイドの仲間です。

イ チョウ葉エキスには、そのうち30種類ものフラボノイドが含まれているうえに、血流を促進する効果の高い「二重フラボン」が6種類も含まれているのが特徴 です。この二重フラボンは、フラボノイドが2つ重なっているもので、血行を促進させ血管自体を強化する働きがあり血糖値を正常化します。

sponsor

ギンコライドは、植物の中でもイチョウ葉エキスにのみ含まれている成分です。活性酸素の害から脳細胞を守り、記憶力や集中力を高めて、認知症を予防する働 きが期待されています。また、血小板の凝固を防ぎ、血栓が出来ないようにする作用があります。アトピー性皮膚炎、花粉症、ぜんそくなどの、アレルギー症状 を改善する効果も認められています。

イ チョウ葉エキス特有のギンコライドは、短期記憶を司る海馬領域の、アミノ酸を増やす働きのあることがわかっており、認知症を改善することが期待されていま す。脳血管性認知症は、脳梗塞などの病気によって発症する認知症ですが、脳の血流を良くすることによって、これらの脳血管疾患を予防することが、脳血管性 認知症の予防につながるのです。

食べ方 取り方

効果

朝に飲んだ後、脳がすっきりするのがわかります。

夜に飲んだ後、すっきりと朝起きられます。

ストレス 

自律神経が乱れる 

血流が悪くなる

髪の毛が抜ける

とういのが、私の脱毛に関しての認識です。

イチョウ葉エキスはその血流を悪くなるのを抑え、特に脳の血流をサラサラにします。

私が使用しているもの:Nature's Answer Ginkgo Leaf, Alcohol-Free

その効果は、普通のフラボノイドの3倍もあると言われているのです。特に、コラーゲンやエラスチンなどの、皮膚や血管の材料となる成分の酸化を抑制する作用により、循環器系の病気の予防に大きな効果が期待されています。

ヨーロッパでは、すでに認知症の予防薬として使われているほど、脳機能への効果が期待されるイチョウ葉エキス。脳の血流が良くなることで、酸素やブドウ糖が十分に脳に行き渡ることにより、記憶力が向上し、集中力を高める効果があるとされています。

アルツハイマー型の認知症は、脳にアミロイド-βというタンパク質のシミが多く見られます。イチョウ葉エ キスには、このアミロイド-βの蓄積を抑制し、量を減らすことが出来る作用があると考えられています。アルツハイマー型認知症についても、その予防効果が 期待されています。また、うつ病も脳の血流の低下が原因であるということが、最近の研究によってわかっています。

脳の血流が悪くなると、 全身の血流が悪くなり、低体温、冷え性などの不調が出るとともに、脳内のセロトニンやノルアドレナリンなどの、神経伝達物質の減少につながると考えられて います。脳の血流を良くすることが、これらの必要な神経伝達物質の分泌を促し、うつ病の予防につながると期待されているのです。

フラボノイドの強力な抗酸化作用は、活性酸素の発生を抑制します。悪玉コレステロールが活性酸素によって酸化すると、血液の粘度を高めるので血がドロドロ になる原因に。血液がドロドロになると、血流が悪くなり、血管壁にくっつくため動脈硬化や高血圧の原因にもなります。イチョウ葉エキスの抗酸化作用によっ て、血液をサラサラの状態に保つことが出来ます。

また、活性酸素は細胞膜を酸化させる「過酸化脂質」を作り出します。この過酸化脂質に よって細胞が老化し、シミやシワの元になったり、細胞のガン化など様々な病気の原因になると考えられています。イチョウ葉エキスの抗酸化作用は、細胞を老 化から守り、美肌を維持する効果もあるのです。

sponsor maruco happy




イチョウ葉エキスには、血管を拡張し、血流を良くする働きがあります。トランボキサンA2という、動脈や気管支など血管を収縮させたり、血小板を集める働きのある物質で、イチョウ葉エキスは、そのトランボキサンA2の働きを抑制することで、血管を拡張させるのです。

特に、末梢血管の血流を良くすることがわかっており、冷え性はもちろんのこと、肩こり、めまい、耳鳴り、生理痛、頭痛などの不快症状を緩和できるのです。全 身の血流が良くなれば、血中コレステロールの低下、血糖値の低下なども期待できるので、生活習慣病の予防にも役立つでしょう。

 

価格

TDB

 

取り過ぎ服用 注意点

血管拡張作用の他に、抗酸化作用、抗炎症作用の複合的な働きにより、急性高山病を改善するという報告もあります。登山をする人は、山に登る前にサプリメントを服用すると良いかもしれません。

イチョウ葉エキスに含まれる、ギンコール酸というアレルギー物質により、軽度な副作用が起きる場合があります。胃のむかつきなどの胃腸障害ものそのひとつです。重篤な副作用ではないものの、サプリメントを選ぶ時には、ギンコール酸が除去されているものを選びましょう。

ヨーロッパでは、医薬品として認められているほどの効果があるイチョウ葉エキスですが、医薬品の認可基準が厳しい日本では、まだサプリメント、健康補助食品です。病気の治療は出来ませんし、飲めば飲むほど健康になるものでもありません

私は二年で多発型円形脱毛症を完治できました。大丈夫です、絶対に治ります。

sponsor

-サプリメント, ハーブ茶
-, , , , , , , , ,