私、多発型円形脱毛症が治りました!アメリカと日本でのブログ

多発型円形脱毛症が二年で完治しました。 アメリカと日本での円形脱毛症闘病生活で何を試したかをご紹介します。   大丈夫です。絶対に治ります。

amazon お急ぎ便

googleモバイル広告

ハーブ茶 中から治す 東洋医療 西洋医学 東洋医療 食品

アメリカで意外に安い、ホルモンバランスを安定させ、血行促進する「葛根 かっこん」ー 猛暑の今夏「体の熱を逃がす」効果も! 葛 Arrowroot Starch-Flour

今日、ごま葛豆腐を作ったので、思い出しました。

アメリカで意外に安い、ホルモンバランスを安定させ血行促進する「葛根(かっこん)」

猛暑のこの夏「体の熱を逃がす」効果もある! 葛 Arrowroot Starch-Flour -Powder

栄養素 成分

  • イソフラボン

女性はホルモンバランスが崩れやすいですが、葛粉に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと似た働きがあり、ホルモンバランスの乱れによる諸症状を改善してくれると考えられています イソフラボンはポリフェノールの一種で、エストロゲンという女性ホルモンと似た働きを持ちます。女性は閉経すると、エストロゲンが減少することで更年期の症状が現れる人がいます。イライラしたり気分が落ち込むことや、肩こりや頭痛など人によって症状は違いますが、更年期の症状で悩まされる人がいます。エストロゲンに似た働きを持つイソフラボンを摂取することで更年期の症状を予防・改善が期待できるのです。

  • フラボノイド類

ダイゼイン、プエラリン、プエラリン・キシロシド、ダイジン、ゲニステイン、ホルモネチンといったフラボノイド類と呼ばれる成分です。

これらは、抜毛原因のホルモンの補助、血管拡張、神経系の安定に力を発揮します。

  • サポニン

葛には10種以上のサポニンが含まれています。

サポニンには血流を改善する働きがあります。肝臓機能の高上、血圧安定、動脈柔軟化、脂質代謝改善といった成人病の予防、改善に効果を示す働きが多いです。

  • β-シトステロール

β-シトステロールは、免疫力の高上、コレステロールの調整、炎症の改善に力を発揮します。

また、ホルモンの働きにも作用するので、更年期障害の改善、男性の薄毛予防にも効果が期待できます。

  • アラントイン

アラントインは、皮膚組織の強化です。

  • ピニトール

ピニトールは、肝臓機能高上、糖代謝高上に効果を表します。

 

食べ方 取り方

葛の根は「葛根(かっこん)」として古くから漢方に用いられており、鎮痛、解熱、発汗、血流の促進、排便促進などに用いられますが、葛粉も健康と美容に良い効果がたくさんあります。

「葛湯」「葛練り」「葛きり」「葛餅」 等々

効果

葛には多様な成分が含まれ、これらの成分によって期待できる、脱毛、健康を改善する効果は次のとおり。

血液浄化の効果

血液に含まれる老廃物の排泄をサポート。赤血球、白血球などの血液細胞を強くする効果も認められる。

育毛に必要な血行の促進効果

血液の循環がよくなるので、体全体の器官の機能が高まることが期待できます。

体を温める効果と『体の熱を逃がす』効果

体が温まるのは、葛の成分が新陳代謝を高めて血行を良くするためです。

血管が拡張して血流が良くなるためなのですが、体を温めると同時に発汗を促し、体の熱を逃がしてくれるという役割を果たします。つまり、風邪を引いたときだけでなく、暑い日に体のこもった熱を逃がしたい時に飲むのも効果的なのです。

暑さが厳しい夏は、この「体の熱を逃がす」という目的で葛粉を用いています。体の中に熱がこもると、ニキビや吹き出物が出ると考えられているため、肌のトラブルを抱える人だけでなく、多くの女性が普段からニキビ予防のために積極的に葛粉を摂取しています。

免疫機能を高める効果

免疫機能が高まる理由の1つとして、免疫細胞が生成されるスピードが上がるからと考えられています。

体組織を柔軟、強靭にする効果

関節や筋肉を柔軟にしてくれる効果、強くしてくれる効果があるそうです。

円形脱毛原因の元である自律神経を安定させる効果

自律神経を安定させる効果が確認されてるそうです。自律神経が安定すると、身体の各器官の働きが向上して、健康に効果的と考えられてるようです。

内分泌機能を高める効果

内分泌腺から分泌されるホルモンのバランスを調整してくれるそうです。これによって、身体の各器官を安定して制御できるそうです。

老化防止の効果

老化の原因とされる活性酸素、老廃物の排泄をサポートして、代謝を高上させてくれるそうです。これにより、アンチエイジング効果が認めらるとのこと。

炎症を治める効果

葛はオムツかぶれなどに昔から利用されてきました。炎症を和らげる効果が確認されています。

鎮痛効果

葛は昔から鎮痛薬として調合されてきました。鎮痛効果を細かく説明すると、血液を沢山循環させることで患部の酸素を増やし、溜まってる分解産物を身体の外に出すことで、痛みが和らぐそうです。

痙攣を鎮める効果

こむら返り、しゃっくりといった筋肉組織の緊張を緩和する効果が認められています。

血圧を保つ効果

血管の健康状態を改善する効能が確認されています。硬くなった血管は柔らかく、緩んだ血管は引き締まることで、血圧が一定に保たれやすくなるそうです。

血糖値を安定させる

葛には、膵臓の働きを良くする効果があるそうです。それにより、インスリンが増えて血液中の糖度を調整してくれるんだそう。

解毒の効果

葛は昔から二日酔いの薬として使われてきました。葛にはお酒を飲んだときに体内にできるアセトアルデヒドの分解を手助けする効果があるそうです。

消化機能を良くする効果

消化器官の状態を改善して、食べ物の分解、吸収の手助けをするそうです。

肝機能を改善する効果

人間の器官の中でも一、二を争う重要な肝臓に対して、肝機能を活性する効果があるそうです。

腎臓の機能を高める効果

葛は腎臓にも効能が認められてるそうです。腎臓が活性化すると身体に溜まってる老廃物を体内に排泄する働きが強くなるので、身体が健康になると考えられています。

副腎の機能を高める効果

副腎は聞きなれない名称ですが大切な器官の1つです。人の免疫を司る臓器で、ここの状態が改善されると免疫力が高まり、アレルギー、感染症に強くなると考えられています。

循環系を改善する効果

葛の血管の状態を良くする効果によって、血液循環が改善されて心臓、血管といった循環機能の働きをサポートするそうです。

種類

葛は日本、中国、東南アジアに分布するマメ科のつる植物です。日当たりのよい山野に育ち、夏から秋にかけてきれいな紅紫の花を咲かせる「秋の七草」の一つにも数えられる植物です。

価格 値段

by カエレバ

 

by カエレバ

 

服用 注意点

葛は生薬、漢方薬に分類され、副作用を気にする必要がないため、上薬と呼ばれてきました。上薬は、漢方薬で言うところの、効能があり且つ誰でも安全に使える薬という意味だそうです。

by カエレバ

 

by カエレバ

 

葛には、イソフラボンが含まれていることを解説してきました。このイソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをします。そのため、妊娠中や授乳中にはイソフラボンを多く摂取しないほうがよいと言われています。

私は二年で多発型円形脱毛症を完治できました。大丈夫です、絶対に治ります。

sponsor

-ハーブ茶, 中から治す, 東洋医療, 西洋医学 東洋医療, 食品
-, , , , , , , , ,